プラセンタとコラーゲンはどっちがいいの?おすすめの選び方をご紹介

プラセンタとコラーゲン

美容効果で有名な「プラセンタ」「コラーゲン」
肌に良いというのはなんとなく知っているけれど、どちらも似たような成分だと思っている方も多いのではないでしょうか?
 
実は、プラセンタとコラーゲンの成分やもたらす効果の内容は似ているようで異なります。
2つの違いをしっかり理解すれば、自分に合う方を選びやすくなりますよ。

プラセンタとコラーゲンの違いって?

プラセンタとコラーゲンの違い

まず、プラセンタとコラーゲンとでは成分が異なります。

プラセンタは豊富な栄養素をもつ

プラセンタは、ここ数年“美肌”“若返り”効果で大きく注目されている成分です。
そもそもプラセンタとは、哺乳類が胎児を育てるために必要な「胎盤」のことを指します。
サプリメントやドリンクなどの食品の場合、豚や馬の胎盤から抽出したプラセンタエキスが利用されています。
 
プラセンタには以下のような成分が含まれます。

  • 成長因子
  • タンパク質
  • アミノ酸
  • 糖質
  • ビタミン
  • 核酸
  • ミネラル
  • 酵素類
  • 脂質・脂肪酸
  • ムコ多糖

この中でも、プラセンタ特有の成長因子は細胞増殖をコントロールする働きを持っており、別名“若返り成分”とも呼ばれています。
また、プラセンタの豊富な栄養素は、美容だけでなく健康維持にも役立つと考えられています。

コラーゲンはタンパク質のみ

コラーゲンとは、真皮・関節・骨・軟骨などを構成するタンパク質の一種です。
プラセンタのようにいろいろな成分が含まれているわけではありません。
 
ヒトの場合、体内に存在するコラーゲンの総量は全タンパク質のほぼ30%を占めるとされています。
また、皮膚の70%はコラーゲンで構成されているため、コラーゲンの量を保つことは美肌に欠かせません。

プラセンタは美容・健康に効果的

プラセンタの健康効果

プラセンタは豊富な栄養素を持つことから、美容や健康のお悩みが多い方におすすめです。

美肌やエイジングケアに

プラセンタに含まれる成長因子やアミノ酸、ビタミン類は、肌にとってよい効果をもたらします。
具体的には、以下のような美容効果が期待できます。
 

■肌のターンオーバーを整える
新陳代謝を促す成長因子や、ビタミン・ミネラルなどの豊富な栄養が肌のターンオーバーを整える作用を発揮します。
ニキビや肌荒れといった肌トラブルを改善し、美しく健康的な肌を導きます。
 
■シミやくすみを薄くする
ターンオーバーを促進することでメラニン色素が排出されやすくなり、シミやくすみなどを薄くする効果をもたらします。
 
■美白効果
ターンオーバーが正常に行われることにより、肌のキメが美しく整います。キメがなめらかになると透明感が増し、自然と明るい肌色になります。
 
■シワ・たるみ対策
成長因子の作用により、真皮の成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの生成が促されます。内側から肌がふっくらとし、弾力とハリのある若々しい肌を叶えます。

プラセンタの驚くべき健康効果

プラセンタは、更年期障害や肝機能障害等の治療薬としても利用されることもある成分です。
医療機関で処方される内服薬や注射薬ほどではないにしろ、サプリメントやドリンクでも健康効果が得られると考えられています。

プラセンタで得られる健康効果は実に多様です。

  • 自律神経調整作用
  • ホルモン調整作用
  • 生理痛・更年期障害の改善
  • 免疫力・抵抗力を高める
  • 基礎代謝を向上させる
  • 活性酵素除去作用
  • 抗炎症作用
  • 精神安定作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血行促進作用
  • 疲労回復作用
  • 食欲増進作用 など

このように、プラセンタには体の調子を整える作用があるため、「原因は分からないけれど体の調子が悪い」という方にもおすすめです。
プラセンタを摂取し続けることで、体のコンディションを正常に整えてくれる効果が期待できるでしょう。
 
特に女性は年齢を重ねると体の状態が大きく変化するため、プラセンタを積極的に取り入れる方が増えています。

コラーゲンは美肌に効果的

コラーゲンの美容効果

プラセンタと比べると見劣りしてしまいますが、コラーゲンならではの効果もあります。

コラーゲンは肌の材料になる

コラーゲンは、3大栄養素のひとつであるタンパク質の一種です。
皮膚の約70%はコラーゲンが占めており、コラーゲンが減少すると肌のハリや弾力は失われてしまいます。
 
コラーゲンは体内でも生み出されている成分ですが、加齢とともにその生成量は落ちていきます。
コラーゲンの生成量は25歳頃がピークと言われており、その後はどんどん減少。
生成量が減るだけでなくコラーゲンの質も低くなり、肌がたるんだりシワができやすくなったりしてしまいます。
 
体内での生成量が減ってしまうのなら、食事などで体外から補うしかありません。
コラーゲンはいろいろな食べ物に含まれていますが、カロリーが高いものが多いため注意が必要です。
 
そのため、コラーゲンを粉末やサプリ、ドリンクで摂取することは美容のために効率的といえるでしょう。
肌の材料であるコラーゲンを十分に蓄えることで、弾力とハリを与え若々しい肌を作ることができます。

コラーゲンって本当に効くの?

美肌に欠かせない成分である一方、コラーゲンを経口摂取しても体内でアミノ酸へと分解されてしまうため、意味がないのではないか?という意見も見られます。
コラーゲンについては実にさまざまな見解があるのですが、最近の研究では「コラーゲンペプチド」というものが体内のコラーゲンの生成に役立つことが分かってきています。
 
コラーゲンペプチドとは、コラーゲンを酵素分解して分子量をさらに小さくした成分です。
普通のコラーゲンより小さいため体内への吸収性が高く、体のすみずみまで届けられます。
このため、より高い美容効果が得られると言われています。
 
コラーゲンに関する商品のほとんどはコラーゲンペチドを採用しているものが多いですが、できるだけ多くの量を一度に摂取できる純度100%の商品を選ぶようにしましょう。

プラセンタとコラーゲンは両方摂ってもいいの?

疑問

それぞれ役割の異なるプラセンタとコラーゲン。一緒に摂っても問題はないのでしょうか?

一緒に摂ることで相乗効果を発揮

プラセンタとコラーゲンを同時に摂取することは問題ありません。
両方とも薬ではなく食品ですので、飲み合わせが悪くなることも少ないでしょう。
 
コラーゲンはビタミンCや鉄分などを同時に摂取するとより効果が高まるので、プラセンタと一緒に摂取することはむしろ良いことです。
プラセンタによって生成された細胞をコラーゲンによってつなぎ合わせる……このような働きが相乗効果をもたらし、より高い美容・健康効果が期待できます。

プラセンタ+コラーゲン配合なら摂取が楽

実際に、プラセンタとコラーゲンを同時に配合しているサプリメントやドリンクはたくさん販売されています。
 
プラセンタやコラーゲンは一度飲めば終わりではなく、毎日摂取し続けても効果が現れるまで数ヶ月かかることが多いです。
毎日複数のサプリやドリンクを摂取するのはお金も手間もかかりますし、飲むことが苦になってしまいます。
プラセンタとコラーゲンの同時摂取を考えている方は、2つの成分が一緒に配合されている商品を選んでおくと安心です。

サプリメントでプラセンタ+コラーゲンを摂取

プラセンタとコラーゲンを同時摂取したい!と考えている人にオススメなサプリメントは「プラセンタファイン」です。
 
プラセンタファイン
他のプラセンタサプリとの違いは、プラセンタの他にもフィッシュコラーゲンなどの美容に嬉しい成分が9種類も配合されている点です。

フィッシュコラーゲンは、体内への吸収率が動物性コラーゲンの約7倍と高く、より効率的にコラーゲンの美容効果を得ることができます。
 
またプラセンタの質に関しても、「プラセンタファイン」は北海道産サラブレッドの馬プラセンタをたっぷり185mg配合。

馬は一年に一頭しか出産しないため厚く丈夫な胎盤を持っているので、プラセンタの質も良く、豚プラセンタにはない必須アミノ酸成分を6種類も含んでいます。
 
>「プラセンタファイン」について更に詳しく
 
高品質なプラセンタとコラーゲンを同時にたっぷり摂取できる「プラセンタファイン」は1日1粒飲むだけのサプリメントです。

今なら初回限定で1ヵ月分980円で購入できるキャンペーンが実施されていますので、一度お試しされてみてはいかがでしょうか?

初回限定キャンペーンでプラセンタファインを購入

美容ドリンクでプラセンタ+コラーゲンを摂取

プラセンタやコラーゲンを摂取する方法はサプリメントの他にもドリンクを飲むという方法があります。

一般的にサプリメントよりもドリンクの方がプラセンタの配合量が多いため、高価にはなりますが美容効果も高いと言われています。
 
中でも「エテルノ濃縮プラセンタ」は1本にプラセンタエキスが35,000mgも濃縮されていて、非常に高配合のプラセンタドリンクのためオススメです。
 
エテルノ 濃縮プラセンタ

プラセンタに含まれる栄養素である「必須アミノ酸」「ビタミン」「ミネラル」などは、発酵・熟成させることで増加すると言われています。
 
「エテルノ濃縮プラセンタ」は1ヶ月間発酵・2ヵ月間熟成させるという工程を経て製造されているため、豚プラセンタでありながら栄養素がギュッと凝縮された濃縮なプラセンタとなっているのです。
 
またコラーゲンも5,000mgも配合されているので、「エテルノ濃縮プラセンタ」1本でコラーゲンとプラセンタを同時に摂取することが可能です。
気になる味ですが、ピーチ味なので飲みやすく、毎日飲むのに続けやすい味となっています。

エテルノ濃縮プラセンタでプラセンタ+コラーゲン!

まとめ

まとめ

プラセンタとコラーゲン、両者の違いはお分かりいただけたでしょうか。
どちらも肌によい成分ではありますが、その働きはまったく異なります。
 
美肌と健康を求めるならプラセンタ、肌のたるみやシワが気になるならコラーゲン。
どちらの成分も取り入れたい……!という美意識の高い方は、両方摂取しても問題ありません。
2つの成分を効率よく取り入れ、美しくいきいきとした毎日を過ごしてくださいね。

おすすめNo.1プラセンタ