プラセンタで美肌になれる?その理由と効果的な摂取方法とは

美肌

「透き通るようなみずみずしい肌」
「くすみのない明るい肌」
……あなたの目指している美肌は、どんな肌ですか?
 
とにかくキレイな肌になりたい!でも、どんな対策をしていけばいいのか分からないという方も少なくないと思います。
そんな方におすすめなのが、美意識の高い女性から支持されている「プラセンタ」です。

美肌の条件とは?

条件

改めて考えてみると、美肌ってどういう状態のことを言うのでしょうか?美肌の条件について今一度確認してみましょう!

みずみずしく潤いのある肌

潤いのある肌には、水分と油分のバランスが大切です。
肌の水分量は生まれた時がピークと言われているため、年齢を重ねるごとに潤い成分を補給する必要があります。
 
また、角質層の水分量は油分でキープされているため、水分だけでなく適度な油分も必要です。
手で触った時にしっとりとしており、手のひらに吸い付くような状態が美肌の条件となります。

キメの整ったなめらかな肌

キメが乱れている肌は、毛穴が目立ちやすくなったり、化粧ノリが悪くなったりする原因です。
肌のキメをなめらかに整えれば、透明感が増して肌色が自然と明るくなりますよ。
 
キメは角質で作られているので、肌のターンオーバーで新しく生まれ変わります。
そのため、キメの整ったなめらかな肌を維持するにはターンオーバーを整えることが大切です。

引き締まった弾力のある肌

指で肌を押した時に跳ね返そうとする力が弾力です。
ハリ・弾力がある肌は、シワやたるみが目立ちにくく、加齢に負けない若々しさがあります。
 
弾力のある肌と関わりがあるのは、真皮にあるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの成分です。
これらは加齢によって減少していくため、食事やサプリなどで補っていくことが大切になります。

くすみや色ムラのない肌

シミや色素沈着などの色ムラは美肌の大敵。
その原因は、日焼けや血流の悪さ、ホルモンバランスの変化、ターンオーバーの乱れなどさまざまです。
日頃の食事や生活習慣を見直すとともに、色ムラの原因に合わせて適切なケアを行うことが必要になります。

プラセンタで美肌になれる理由

理由

美肌の条件を踏まえた上で、プラセンタがなぜ美肌に効果的なのか解説していきます。

クレオパトラも愛用したプラセンタ

美容や健康促進によいと言われているプラセンタは、哺乳類の胎盤を原料としています。
胎盤と聞くと驚いてしまうかもしれませんが、プラセンタの歴史は古く、古代エジプトの女王クレオパトラも美容のために愛用したと伝えられているほどです。
 
その後、ヨーロッパや日本でもプラセンタの研究が進み、現在では医薬品や健康食品、化粧品に及ぶまで幅広く利用されています。
芸能人やモデルの愛用者も増えてきており、プラセンタの利用はどんどん一般的になっているんですよ。

プラセンタひとつで美肌の条件を叶える

前項で美肌の条件について詳しくご紹介しましたが、気にかける点が多くて何から手をつければいいか分からない、という方も多いのではないでしょうか?
使用中の化粧品を変えたり、生活習慣を見直したりするのも一苦労。
そんな時、手っ取り早く美肌の条件を叶えられるのがプラセンタなんです。
 
プラセンタには、胎児の発育のために必要な栄養素がたっぷり詰め込まれています。
 
その栄養素とは、

  • 成長因子
  • アミノ酸
  • タンパク質
  • 糖質
  • ビタミン類
  • 核酸
  • ムコ多糖
  • 酵素

など、人間の体に必要なものばかりです。
 
これらの栄養を食事や複数のサプリで補っていくのは大変ですが、プラセンタだけで多くの栄養を摂取することができます。
これらの栄養素は美容を総合的にサポートしてくれるため、美肌のために何から始めればいいか分からないという方にもおすすめです。

プラセンタの具体的な美肌効果

ここでは、美肌の条件に合わせてプラセンタの具体的な効果を見ていきましょう。
 

①肌の水分量をキープして潤いを与える
プラセンタに含まれるムコ多糖とは、美容成分として有名なヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸のことです。
そのため、プラセンタを摂取すると肌や細胞に水分が蓄えられ、みずみずしく潤いのある肌になります。
また、プラセンタには肌の水分と油分のバランスを整える効果もあるため、乾燥肌や脂性肌の方にもおすすめです。
 
②ターンオーバーを整えきめ細やかな肌を作る
プラセンタの成長因子は新陳代謝を促す作用があり、肌のターンオーバーを正常に整えてくれます。
角質層が適切なタイミングで生まれ変わり、ザラつきのないきめ細やかな肌に仕上がります。
 
③弾力・ハリのある肌を生み出す
肌のハリや弾力を保っている真皮層は、約70%がコラーゲンでできていると言われています。
そのコラーゲンを生み出すのが、真皮層内にある繊維芽細胞と呼ばれるもの。
プラセンタには線維芽細胞を増殖させる作用をもつため、コラーゲンの生産量を増やすことができるんです。
この作用のため、口からコラーゲンを直接摂取するよりも、肌の内側から効率よく弾力やハリをキープすることができます
 
④メラニン色素を排出し、色ムラのない肌へ導く
肌に色ムラができる大きな原因のひとつは、肌を黒っぽく見せるメラニン色素です。
プラセンタはメラニンの生成を防ぐたけでなく、メラニンの黒化防止や排出を促す効果があります。
できてしまったシミやくすみにも効果があり、摂取し続けることで色ムラのない明るい肌へと導きます。

プラセンタの美肌効果を取り入れる方法と選び方

選び方

さまざまな摂取方法に加工されているプラセンタ。
ここではプラセンタを取り入れる方法と選び方のポイントをご紹介します。

プラセンタ化粧品なら手軽に取り入れられる

プラセンタはさまざまな化粧品に利用されています。全身に成分が行き届くサプリや注射と異なり、肌の局所へと成分を届けられるのがメリットです。
 
プラセンタ美容液は、プラセンタ化粧品の中でも商品数が多く、入手や比較がしやすいです。
ヒアルロン酸やコラーゲンなどほかの美容成分が同時配合されていることが多いので、肌の悩みを考慮しながら選ぶとよいでしょう。
 
プラセンタと言えば美容液が有名ですが、一部メーカーからはプラセンタ配合の化粧水も販売されています。
美容液に比べてプラセンタの濃度は低いですが、価格が安いためスキンケアに取り入れやすいのが魅力。
まずはプラセンタを試してみたいという方にもおすすめです。

即効性を求めるならプラセンタドリンク

プラセンタドリンクは体への吸収率が高く、化粧品やサプリよりも即効性があると言われています。
液状なので身体中に行き届きやすく、早い人だと翌日には効果を実感できることも。
プラセンタ以外の美容成分が配合されていることが多いので、美白効果や保湿効果など用途に合う商品を選びやすいのもポイントです。

ただ、プラセンタドリンクは1本あたり300~500円と価格が高めで、継続しにくいというデメリットがあります。
即効性という特徴を活かし、特別な日の前日や疲れが溜まっている時のスペシャルケアとして選ぶとよいでしょう。

>>スペシャルケアにおすすめのプラセンタドリンク

プラセンタサプリは継続して使いやすい

プラセンタサプリも美容目的で人気を集めています。
プラセンタサプリのメリットとしては、プラセンタの美容効果が全身に行き届くこと、生理痛や更年期障害の緩和といった健康効果を得られることが挙げられます。
 
プラセンタサプリは毎日1~2粒の服用が必要となり、効果が現れるのは1~3ヶ月くらいかかると言われています。
素材や製造方法によって異なりますが、価格帯は1,000~20,000円ほど。継続して使えるかということを考慮しながら、商品を選ぶようにしましょう。

>>美肌におすすめのプラセンタサプリ

ヒトプラセンタを摂取するならプラセンタ注射

血管に直接プラセンタエキスを注入するため、最も効果の高い摂取方法です。
ドリンクやサプリに使われている素材は豚や馬のプラセンタですが、プラセンタ注射に使われているのはヒトのプラセンタ。
そのため、体内への吸収率が高いと言われています。
 
医療にも使われるプラセンタ注射ですが、美容目的の場合は全額自費となります。
クリニックにもよりますが、相場は1回あたり2,000円ほど。プラセンタ注射を打つ頻度は1~2週間に1度、効果が現れるまでは3ヶ月ほどかかることが多いようです。
 
デメリットとしては、継続していくとほかの摂取方法よりも割高になりやすいこと、クリニックに通う手間がかかることが挙げられます。
また、ほかの摂取方法とは異なり、プラセンタ注射を1度でも打ったことがある方は、感染症対策のため献血ができなくなります。

まとめ

まとめ

プラセンタで美肌になれる理由は、プラセンタのもつ成分が美肌の条件を総合的にサポートしてくれるからです。
いろいろな化粧品を試してみたり、複数のサプリや食事で栄養を摂ったりする手間がないため、非常に効率的です。
プラセンタを取り入れて、あなたの憧れる美肌を手に入れてくださいね!

おすすめNo.1プラセンタ